庭づくりの流れ・Q&A

「プロに頼むのは大袈裟かしら?」
「びっくりするような金額だったらどうしよう・・」
「植物や庭の事、何も判らないのだけど?」

庭づくりは、一般の方には色々とハードルが高くて、
「一歩引いてしまう」方も多いのではないでしょうか?

大丈夫です!そんなお悩みにお答えするのが、私達プロの仕事です。

庭づくりや剪定作業も大事な仕事ですが、お客様の心に寄り添い、ご希望をお聞きし、プランを作成する事が一番大事な事と考えています。

まずは、「依頼するか判らないが、とりあえず見に来てくれますか?」とメールを下さることが大切!
この一歩がなければ豊かな庭暮らしも、植物と共にある癒しの日々も手に入れる事は出来ません。

作庭家自身が身を削る事が、良い仕事に繋がると考えていますから、喜んで現地までお伺いいたします!

庭づくりの流れ

まずは「無料プランニング(無料相談)」

まずは「無料相談」よりお問い合わせください。
※具体的なイメージの無い方には、理想の庭を具体化するためのアドバイスをさせていだきますので、お気軽にお問い合わせください。

現地にて、お打ち合わせ

ご希望、ご予算、立地等を確認し、ご相談させて頂きます。

ヒアリングシートへのご記入

お客様のお好きな草木や理想の庭のイメージ等、 イメージのある方もない方もまずはご希望を詳しくご記入頂きます。
(当方よりヒアリングシートをメールさせて頂きます。)
庭に対するお気持ちや暮らし方を明確にする大事な作業です。

無料プランニング・お見積もり

お見積り(植栽図 お見積書)作成。ここまでは無料ですのでお客様のご負担はございません!

じっくりご検討ください

お庭づくりは、決して安価な買い物ではありません。またご家族でしっかりとお話いただきたい為、じっくりとご検討いただいております。約2週間後に一度だけ、当方よりメールをお送りしますが、希望に添わなかったら、お気軽に仰ってくださいね。 庭づくりもお客様との「ご縁」ですから!

ご依頼(ご縁に感謝)

信頼頂きご依頼頂きましたら、良い庭になるように最大限に努力させて頂きます。 庭づくりに向けての準備がスタートです!

材検

お客様と樹木の「良縁」を繋ぐため、林間で大事に育てられた樹木を探しに東北へ。 一番のこだわりは「素材」選びですので、この部分は人任せに出来ません。 庭をイメージして、「品格」のある樹木を探すのは楽しい作業でもあります。

庭施工

植栽作業は通常2~3日間です。 樹木の運び込み~位置決め~植栽~野草や苔で景色づくり~の流れになります。 樹木の位置決めのみ、お客様にお立会い頂きます。

風のみえる庭が完成

家の中からの眺めや建物とのバランス、全体の景観等、お客様にご納得いただければ完成、お引き渡しです。 この時点でも気になる部分はお気軽にお申し付けください。

枯木保障について

通常の造園業者では、作庭費に「枯木保障代」を上乗せして、お見積もりや請求をしています。
樹木はしっかりと水やりしていれば、半年~一年で枯れてしまう事はありませんので、正直勿体ない!
当社では、枯木保障の上乗せはしていません。
水切れ以外の要因であれば、半年間は相応の樹木と交換しますのでご安心ください。

庭施工後のお手入れについて

ご縁を頂いたお客様のお庭は、末永く管理させて頂きます。
山の樹木は成長が緩やかな為、3年目くらいから剪定作業をさせて頂くお客様がほとんどです。
1回の作業費は2~4万円程。
余程大きな庭でない限り、1年に一度のお手入れで維持できます。

よくあるご質問

Q

見積はどこまで無料ですか?

A

プラン・デザイン・見積りすべて無料です。 ご納得頂けるまで何度でもご提案させていただきますので 安心してご相談ください。

Q

相談したいが、依頼するかわからないのですが・・・

A

費用がどれくらいかかるのか、理想の庭づくりが実現可能かお知りになりたくはありませんか? ご相談もデザインも、お見積りもすべて無料でさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。内容をご確認の上、ゆっくりとご検討ください。

Q

雑木や山野草の庭の管理は難しいですか?

A

雑木や山野草等の「在来種」は、園芸種より管理は楽です。 しっかりと水やりをし、健康に育てれば、消毒や肥料もほとんど必要ありません。 1年目~2年目の水遣りが大切ですが、施工時にご指導させて頂きます。 ご安心ください。

Q

東北の山の樹木を使うメリットは?

A

山で育った樹木は、風雪に耐え、他の樹木と切磋琢磨し、見た目よりも樹齢があります。 畑で育てられた樹木は、生産効率を重視するため、早く育つ若い樹木が多いです。 その為、庭に植えるとグングンと育って、メンテナンスや剪定費用が多くかかります。 山の樹木は成長が遅く、作庭時の景観を維持しやすく、剪定費やメンテナンスが比較的少ないです。 世間の造園屋さんでは、90%以上が、畑の木を使っているのが現状です。

Q

庭作りに適している時期、避けた方がよい時期は?

A

庭づくりの適期は、秋のお彼岸から春のお彼岸までです。 勿論他の季節も施工可能ですが、新芽の時期の4月と真夏の8月は避けた方が無難です。

Q

施工期間は?

A

材検(お客様の樹木を東北に探しに行く作業)1日間 施工規模にもよりますが2~3日間 *施工中はお留守でも大丈夫です。樹木の配置は室内から確認頂きます。

Q

支払方法は?

A

施工完了、お引き渡し後に請求書を発行いたします。 銀行振込みにてお支払い頂きます。(基本的に前金は頂いておりません)

Q

アフターメンテナンスは?

A

施工させていただいたお客様とは、一生のお付き合いだと考えております。 アフターメンテナンスはお庭が残る限り続きます。 なにかお困りごとやご不明点が出た際には、お気軽にご相談ください。