施工例ブログ

  • 2019.08.12

    東京都杉並区 Y邸 中庭のある暮らし方 

     

     

     

     

    杉並区の静かな住宅街に建てられたY邸。

    アプローチを抜けると、中庭が設けられ、左右の二世帯住宅を別ける役割も担っています。

    二階まで伸びる、背の高い樹木を複数配し、市中の森を再現しました。

    風が留まり、西日や強光線を遮る、都市ならではの立地が、山の樹木や山野草にとっては良好な環境を形作っています。

    各部屋から眺める、樹木の木立が、避暑地暮らしの贅沢を齎します。