施工例ブログ

  • 2019.08.12

    千葉県市川市海人 K邸 野の花いっぱいの庭

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    千葉県市川市海神、閑静な住宅街の野の花いっぱいの庭が完成しました。

    野の花を四季折々に咲かせることは、山の樹木で木漏れ日をつくり、在来種の野の花を適材適所に配します。

    日向には日向向きの山野草、日陰には日陰向きの山野草を植栽します。

     

    落ち着いた外観の家に、四季の山野草、繊細な樹木の衣を着せる感覚、そうして建物と植栽の一体感、個性が生まれます。

     

     

     

     

    特に家の顔ともいえるアプローチは、4m~のエゴノキとアオダモを配します。

    見せ場を作り、格のある樹木を使う事が、植栽を生かし、建物を引き立てる秘訣です。