施工例ブログ

  • 2018.07.30

    東京都杉並区 M邸

    女性の建築家が手掛けた、白い壁の印象的なお家。シンボルツリーの山法師は山の繊細な樹形のものをセレクト。緑のガレージはグランドカバープランツが織りなします。

     

     

    女性の感性が生きる建築に、女性が楽しむ小さな中庭を添えました。

    二階のリビング窓まで届く、コナラとアオハダは、風に揺れ、日々が避暑地に居るように感じます。

    木漏れ日は一階の各部屋に緑陰と薫風を運びます。